初めてのヘアファッション

維持、ケアができて初めてヘアファッション

ヘアファッションは、似合う髪形にするだけでなく、手入れのしやすさ、維持のしやすさ、洋服とのバランスなど総合的な意味があります。
単に希望するヘアスタイルにするだけなら、美容室に行けば済む話です。
しかし1回シャンプーしたら、美容室でのセットを二度と再現できないようでは、ヘアファッションを自分のものにしているとはいえません。
言い換えれば、ケアの方法やそのスタイルを維持するテクニックまで、総合的にアドバイスしてくれるスタイリスト、美容室でなければ、最善のヘアファッションを見つけることはできないでしょう。
美容室に行く時は、必ず希望する髪形が上手く伝えられるような準備をしていきましょう。
ただ口で説明するだけでは、なかなか分かってもらえません。
いくら腕の良いスタイリストでも同じです。
イメージしているものを正確に伝えるのはどんな人にも難しいので、できれば写真などを持っていくと良いでしょう。
写真がなければ、自分なりにイラストを描いてみるのも一つの方法です。
言葉だけではなかなかイメージしにくいことでも、なんらかの形になっていれば、理解しやすくなるからです。
同時に自分の髪質、癖についても正確に伝え、正しいケアの方法を聞いておくと良いでしょう。

ヘアファッションを考えるなら

周りの人の良い印象を与えたいと考えた場合に重要になってくる事の一つが、ヘアスタイルです。
メイクが何よりも大切と考える人も少なくありませんが、髪の毛というのは、メイク以上に印象を左右するものです。
その為、ヘアファッションにはこだわりたいと考える人も多いでしょう。
ですが、ヘアアレンジ等よりも更に重要になってくるのが、髪の毛の状態です。
艶がある綺麗な髪の毛であれば、凝ったヘアアレンジ等をしなくても、それだけで良い印象を与える事が出来ます。
ですから、ヘアファッションを頑張ろうとするよりも、まずは髪の毛の質をしっかりと見直しておく事がお勧めです。
その為に有効なのが、ドライヤーのかけ方です。
シャンプーをした後、ドライヤーは温風のみで乾かしていくという人も少なくないでしょう。
温風はキューティクルを開かせやすい状態を作ります。
最後の仕上げを冷風に切り替えて行うだけで、キューティクルの開きを閉じさせ、良い髪の艶を作っていく事が出来ます。
艶のある綺麗な髪の毛にした状態で、ヘアファッションにこだわっていく事で、より印象的なヘアスタイルを作っていく事が出来ます。
ヘアスタイルにこだわる場合、先に髪の毛の質感にも注目をしておく事がお勧めです。

Valuable information

皆様に納得して気持ちよくお参りに来て頂けるよう、配慮しています。

永代供養墓を建てる

まざまな治療法のなかから話し合いのうえ、患者様一人ひとりに合った治療法を決定し、ご提供していきます

西鎌倉 歯科

伝統的な鯉のぼりから、お子さまに人気のキャラクターを柄にした鯉のぼりまで、多様な鯉のぼりが見られるようになりました

鯉のぼり

Last update:2017/4/11